片手間収支生活

副業・小遣い稼ぎ・サブ収入に関する記事を投稿しています

12月は消費志向なのだろう。か。

うへぇ。まだまだ体調が良くなりません。活動的になりたくても体が動きませんね。それでもバイトに来てます。稼ぐことはやめません。

 

ユニクロが33周年感謝祭をやっている

 

さて、多くの方が本日給料日ですね。最寄りの銀行に人がたくさんいます。

 

よく、平均貯蓄額が幾らだーとか平均年収が幾らだーと聞きますが、みんな給料日を待っているのですね。給料日に混む銀行へ行かなくても済むようになりたいもんだ。

 

そんななかユニクロがセールをやってます。誕生祭という名のセールです。自分から誕生祭と言ってくることに若干の違和感は持ちつつヒートテックなどの人気商品が安くなってるそうですね。

 

三十代独身男性で服に興味がなければ大体ユニクロで固めます。

 

いや、服を買うよりも服を身に纏う身体を見直さなくて。風邪を治したらすぐダイエットだ。ほんなことを考えてたらすぐ年末のパターンなんですよねー。

 

1日を大切に丁寧に生きましょう。欲のままではなく、欲に抗うこと。

風邪にご注意を

すいません。風邪がなかなか治らずの状態です。

 

ガッツリとブログをあれこれやりたい気力はあるのに寝てばかりです。

 

健康になって早くもとに戻りたいです。

15分60円でレンタルサイクルはどーなのか

ポケットモンスターウルトラサンを買いました。買って少し遊んでから気づきました。ウルトラサンってストーリーは旧作と同じなんですね・・・。他にもやらなきゃいけないポケモンがあるので今すぐに遊ばないでもいいと結論が出ました。

 

セブンイレブンでレンタルサイクルが出来るようになる

 

先日、セブンイレブン1000店でレンタル自転車のサービスが始まるそうです。およそ5000台をサービス開始時に利用できる模様です。

 

セブンイレブンが至る所にあるので乗り捨てもできるそうです。ちょっとした移動なら手軽で安いですね。15分で60円なので1時間乗れば240円になります。新宿から池袋や渋谷に行くくらいなら自転車という交通手段もありかもしれません。いや、ニュースをよく読むとさいたま市からエリアを拡大するそうです。となると都内はあまりやらないのかもしれませんね。

 

ただ、気になるのが坂が多いエリアだと大変かもしれません。直線距離だとラクでも坂が多いと地図アプリ上でのルート案内の時間どおりに行けないかもしれません。もしかしたら、坂を避ける道案内が出来るアプリも出ているのかもしれませんね。

 

個人的に私の家からすぐの場所にセブンイレブンがあるのでスーパーへ買い物をするときはラクですね。でも日常的に使うなら自転車を買ってしまったほうがいいかもしれませんね。15分60円という金額設定が絶妙です。悩むところです。

 

交通費も安くなるならウェルカムですね。

久々に職場で頭にきた話

昨日が体調不良のピークでした。今は元気になってよかったです。

 

ウマが合わない年下の上司の話

今の本業は勤続2年半ほどです。新卒の会社から数えて6社目が今の会社です。会社を転々としているものですから、色々な上司の元で仕事をしましたね。

 

過去を振り替えると結構アブない気性の荒い上司がいました。ガンガン暴力を振るう人、休みの日もガンガン連絡してくる人、ミスを会議中に指摘して吊し上げをするのが好きな人と、個性的な人たちが多かったです。

 

今の職場では年下の上司がいます。年齢差は3つほどです。その上司と最近少しモメました。私はケンカしたくてそうなったのではないのですが、ホウレンソウの約束事通りに仕事をした結果、目をつけられている状態です。

 

その上司は転職経験がなく、今の会社の勤続年数=社会人年数です。それが要因なのか結構な決めつけをする傾向が強い方です。自信があるというか、その自信が職場全体に良くない雰囲気にしている気がします。しかしながら、その上司はトップに仕事を任されているので、ガンガン仕事をしてくれます。現状はその上司は職場にとっては居なくてはならない存在なのは確かなのです。

 

モメたあとの仕事はやりづらくて結構大変でした。というよりやりづらさは尾を引いているので今も多少面倒なのですがあまり気にしてません。

 

題名の頭にきた話なのですが、その上司に私の文章がヘンだということを指摘されました。職場では会議の議事録や連絡事項の通知役を私が担当しています。定期的に私が書いた文を読む機会があります。先日、面と向かって私の書いた文章が時々オカシイという漠然とした注意を受けました。

 

これには表面上は「今後気をつけます」と謝ったものの「じゃあ具体的にどの部分がどうヘンでどう変えればいいんじゃいこら」と心の中で舌打ちマックスでした。当然ですが、目につく文章に関してはチェックをしていますし、なるべく誤字脱字のないようにはしているつもりでした。具体的な指摘ではない注意をされてどう改善していけばいいのかわかりません。「しっかりやって」という指示には改善を期待する気持がどうも見えてこないのですわ。

 

ムカツク感情が湧いてしまったことは事実ですが、脇の甘い仕事をしないようにしようと一層気を引き締める気持ちになりました。

 

余談ですが、今の本職で出世すると夜勤ができなくなるのでアルバイトを変えなくてはいけません。出世したら収入は増えますが今貰えているアルバイト代よりは貰えません。結果、出世したら収入は一旦減ります。それがイヤだなぁと最近気づきました。一番いいのは平社員で夜勤をやり続けて余った時間で収入をガンガン増やすように活動することです。だから今の職場で結果を出すことが良くないことなんです。自由に動けるうちに収入を増やす手段を増やして正社員の収入に依存しない体質を目指します。

 

会社が守ってくれるうちにモロモロ溜め込むんだオレは!

 

11月13日放送週刊マネーランド振り返り枠

風邪を言い訳に部屋の掃除をサボってます。いま、部屋がカオスな状態です。

 

今週は株式投資ネタが盛りだくさん!

 

投資マスターでは日経平均株価が連日高値を更新した件を触れてました。

 

その影響で山田さんやスタッフの方もホクホクになったとかなってないとか。

 

日本の株式市場が盛り上がっているかの指標を見る方法があるんですね。

 

株式代替代金という数値を見ることで日本で株式市場が盛り上がっているかどうかの指標となるそうです。

 

最高の数値は5.7兆円ということです。このときはかなり株式が盛り上がっているなとなります。ちなみに今は3兆円ほど。今後伸びる可能性を秘めているのかもしれせん。

 

また、外国人投資家が参入しているかどうかも重要な指標となるそうです。日本人は売りが多い中で買い注文が増えていると外国人投資家が参入していることがわかるようです。金曜日の日経新聞にこれらのデータが載っています。

 

株式を短期で売買する人にとっては少しでも安い時に仕入れて市場が盛り上がったら売り切ることをしたいわけですから、盛り上がりを見極めることはかなり重要になるわけですね。

 

いやー株式投資は奥が深いんですね。これは動画を100本くらいみてから実践しないといけませんね。

 

来年の今頃は株を始めたいです。今は種銭を確保しなくては!

 

来週も放送を楽しみにしてます。

 

 

八ヶ月で七億九千万を使い切った強欲男を知る

完全に風邪をひきました。バイトは出てます。鼻が出なければ楽なんすけどね。

 

久々に驚いたこと

 

youtubeでぼーっとどうがをみていたらある事件をしりました。

 

東日本大地震の復興として現地で雇用を創出する事業を運営していた大雪りばぁねっとという団体です。代表は岡田という人です。この人は業務上横領で逮捕され今年6年の実刑判決になりました。逮捕されたとき、3千万(だったと思う)の横領額だったと思います。

 

しかし、実際は委託金は七億九千万で事業を始めて八ヶ月後にはお金がなくなっていたという信じがたいことになりました。

 

リフォーム、高級な布団、スーツ、船、水上バス、海外視察という名目で海外へ行く、勤務実態のない人に給料を出す、色んな疑惑がありました。

 

七億九千万貰って八ヶ月で運営出来なくなりました。そんなん許される行為じゃないですよね。本当に必要ないことに震災復興費を無駄遣いされていたとしたら怒る人は多くいるでしょう。

 

人の金であれ、誰かの金であれ、考えかたを変えないとお金は底をつきます。この容疑者は億のお金を持っても強欲はセーブできなかったのです。いくらおかねを自由に使えるようになっても破綻しかありません。そんなことで大事な被災者のためのお金を私腹を肥やすために使われたというのは怒りを覚えます。

 

お金を増やすんじゃない。お金に振り回されない自分になろうと決意しました。

うまくいかないときはそれなりの原因がある

土日にアルバイトを入れてました。体力が持つか不安ですがお金がもらえる運動だと思えば頑張れます。

 

ダイエット挑戦に変化が

 

先週、11月にダイエットを開始してうまくいってないと書きました。

 

その後ですが、徐々に減ってきてます。

 

私がやったことは、体重計を買って毎日乗ったことです。習慣を増やしたわけです。

 

ダイエットという目標があります。目標に向けて努力をしますがうまくいかない。そんなときは目標設定がアバウト過ぎている可能性があります。

 

短距離走に例えると、50メートルを7秒切りたいとします。いつまでに7秒を切ろうと目標設定をします。その後の努力の中身が重要なのですがそこが適当だったり、無策であると達成できません。それなら腕の振り方を改善するとか、スタートダッシュを練習するとか細かい目標に落とし込むことが必要になってきます。

 

ダイエットも同じで、「痩せる」というのは大きい目標です。そのためにやらなくてはいけないハードルを一つ一つクリアしようと意識する考え方で目標に近づくか遠ざかるか変わります。

 

私の場合、体重計に毎日乗ると低めのハードルを作り実行しました。その結果微減ですけど成果が出ました。

 

今後は食生活を改善したり、運動量を増やしたりとハードルを設定していきます。焦らずに自分のペースを守って確実に減らしていきたいですね。

 

10キロ減ったらアイフォンを買います!それが今のモチベです。